北斗米パッケージ!リニューアル

旭川近郊の皆さんにお届けしている北斗米🚚

見慣れたお米の袋のパッケージ(ほのかちゃん)ですが💕

この度、

新しいパッケージになりました🎊

12年間もお届けしていた、かわいらしい(ほのかちゃん)のパッケージが変わり

新しいパッケージでお米が届いた方は、間違ったお米を持ってきた?

と思われるかもしれませんが

間違えではありませんよ😉

新パッケージは白と黒を中心として清潔感があり

シンプルで高級感あふれるデザインとなりました️️

最近、注目を集めている

【デザイン事務所 カギカッコ】さんに

デザインを依頼♫

新パッケージのイメージは

✦(星)をモチーフとした独特のデザインです✨

「北斗」は星を連想させます。

その「星のまたたき」をデザインの軸としています✨

そして「米らしさ」は「和」とつよく結びついています。

モノトーンの星は、「和」と「米」を印象強く表現しているデザインになっています!!

もう、おわかりの方が多いかと思いますが

北・斗・米

のデザインになっているのですよ👍️

しかも、「東神楽の種と実セレクト」という

東神楽統一ブランドロゴマークにも登録して

北斗米も東神楽の魅力を発信していく商品の仲間入りにもなったのです。

 

 

突然ですが!!

北斗米のパッケージは今まではどんな物だったのか

皆さんにご紹介👏

初代の北斗米パッケージはこちら!!

この袋でお米を配達した事あるのは、職員でも数人しかいません💦

当時の品種は、「ほしのゆめ」と「きらら397」しかありませんでした。

(昔の写真を探すのにとっても苦労しました)

そして、平成13年に「ななつぼし」が登場した時に🌾

北斗米ななつぼしのパッケージを作りました🍙

次に、平成18年に「ゆきのつや」が登場

そして、皆さんおなじみのパッケージになったという

北斗米パッケージの歴史でした😉

 

パッケージは変わりましたが、今後も北斗米の安全・安心の北斗米をお届けさせて頂きますので、よろしくお願い致します。