【必見】固定費を見直して身軽になろう〜くらしのとなりにやぎぬま〜

固定費削減,固定費,電力,エネワンでんき,旭川,東神楽

(株)やぎぬまは、お米だけでなく、灯油、住宅設備、電力、保険など、

「くらしのとなりにやぎぬま」

を合言葉に、日々あなたのお役に立てるよう、頑張っています💪

くらしのお役に立てる情報発信を心がけてまいりますので、よろしくお願いします😊

今回は、「月々の固定費を見直そう」というお話です。

固定費と変動費

家計の支出は、固定費変動費に分けることができます。

固定費…家賃、スマホなどの通信費、光熱費、保険、月額課金サービスなど

変動費…食費、日用品代、医療費、娯楽費など

ざっくり説明すると、固定費とは支出が毎月一定なもので、変動費は支出が月によって変わるものです。

固定費は払い忘れを防ぐために自動引き落としにすることが多く、なかなか見直す機会がないのが現状ですよね😅

それでは、この機会に「固定費を見直すべき2つの理由」をお伝えしますね💰

理由① 小さな支出は積み重なると大きくなる

たとえば、一度に3万円の買い物をするとなると高い気がしますが、月額2,500円の支出だと「まぁ、いいかな」となってしまいがちです。

どちらも年間3万円の支出になりますが、固定費になって小さくなると大したことないかなと感じてしまうのが人間の心理ですね。

たとえ何百円という単位の毎月の固定費であっても、様々な固定費を合計し、年数が積み重なっていくと、とても大きくなります😳

・よくわからないまま入っている保険
・読まない新聞
・ほとんど利用していないジムの会費
・カードの年会費
・使っていない月額課金アプリ

などなど、一つ一つの支出を見直していけば、年間で万円削減できる人もいます✨

固定費の見直しは最初だけめんどうかもしれませんが、一回やっておけばずっとお得になる点がgoodなんです

理由② 節約効果が持続する

先ほど例にあげた月々の固定費は、一度見直してしまったら、あとは何も意識しなくても、普段の生活を変えなくても、勝手に〇〇円安くなります。

「生活で何も意識しなくても仕組みでずっと安くなる。」

このような固定費を見直し、支出を下げれば人生がどんどん身軽になっていきます。

やぎぬまでもあなたのお役に立てる商品があります😄

そうです、エネワンでんきです💡

 

数ある固定費削減方法の一つであり、仕組みによって安くなる商品です✨

一度手続きをしてしまえば、自動的に節約効果が持続していくのです✨

あなたのお役に立てる商品だと自負しています✨

検針票があれば今よりどれぐらい安くなるのか、簡単にシミュレーションを出せますので、気になる方はお気軽にお問い合わせくださいませ😄

まずは現状を知ることが大事です。その上でご自身で判断し、選択していただければ良いのではないでしょうか。

おわりに

固定費は、

・小さくても積み重なると大きくなる

・一度手続きすると、節約効果が持続する

という性質から、定期的に見直しすることをおすすめします!

見直すことで、家計もずいぶんと身軽になりますよ⤴️

しかしながら、固定費の見直しはきっかけがないとなかなかできないものです。

そこで!

7月21日(日)に、アルティモール東神楽店にてエネワンでんきの無料相談会を開催します!

偶然にも選挙の日と重なりましたが、ご興味のある方は、選挙のついでにぜひ遊びに来てください🚙💨💨

あなたのくらしのお役に立てるよう、頑張ってわかりやすく丁寧にご説明いたします😊

固定費削減,固定費,電力,エネワンでんき,旭川,東神楽